歯の掃除

出来る限り長く歯を残すためには、定期的な歯の掃除が必要です。

下のグラフをご覧下さい

何かあった時だけ"歯医者"に来るのでは、10年間で1.92本の歯が失われます。

定期的に歯の掃除をすると、10年間で0.75本に抑えられます。

歯の掃除をすることで、お口の中の細菌の数を減らして、歯周病が進むのをある程度防ぐことが出来ます。

回数としては、歯周病の進んだ人は毎月1回。軽症の方は、3ヶ月に1回ぐらいです。

人により歯周病の進み具合に差があります。